スーパーカブ50おひとりさまカブ散歩

保土ヶ谷バイパスを走行できない二輪のお話し

最近保土ヶ谷バイパスの検索が割と多いです。まぁ、うちのブログで以前書いた、保土ヶ谷バイパスでおまわりさんのお世話になった記事につられて来てくださる人が多いのでしょうが。割と多いのは「原付」「タンデム」「小型」などと一緒に検索してくれてる方が多いみたいですね。来ていただけるのは有難いのですが、その辺詳しく書いてなかったので適当にまとめてみます。

photo credit: IMG_4505 via photopin (license)

photo credit: IMG_4505 via photopin (license)

わたしはライダーじゃないのでよくわかりませんが

わたしの持ってるだけの知恵でまとめてみようと思います。
多分ね、たぶん。検索すれば色んなサイト様とかたーくさん出てくると思うのですよ。詳しく書かれたサイト様が。

で、うちの免許を持ってない息子達に軽く説明をしてみました。
「保土ヶ谷バイパスは自動車専用道路だから、彼さんの乗ってるバイクでは走れないんだ。自転車も原チャリもはしれないんだよ。もうちょっと大きなバイクだと走れるんだけどね」と。

「自動車専用道路だから彼さんのバイクが走れないのはわかった!でも大きなバイクが走れるのはなぜ?自動車違うやん!」と返されました

免許取得も、教習所すらも通った事がない息子達の素朴な疑問でした。
まぁ免許もっていてもややこしくて覚えていない事も多いですが(;´・ω・)

詳しすぎてわかり辛いのかと

あくまでも、わたし個人の考え方ですが。50cc未満とか125cc以下とかその辺がややこしくさせているんじゃないか?とたまに思う訳ですよ。大人になっても「以下と未満」の使い分けがちゃんとできてる人って少ない気がするんですよね。あとは免許取得時の免許の名前が変わったりだとか色々あるとは思うのですがね。

原付免許

今の制度はわかりませんが、教習所に通わずに、試験場で筆記試験だけ受けて免許を持ってる人。(原付講習も今はあるのかな?)とりあえず原チャリとか言われる乗り物に乗ってる白ナンバーの二輪です。免許証の種類の所に「原付」と書かれている乗り物ですね。これがいわゆる50cc以下の乗り物です。

ってなんか余計にわかり辛い気がしてきた・・・

50cc以下の乗り物もわかりやすくナンバーの色変えれば良いのにとか思ってしまった。

50cc以上~90cc以下

黄色いナンバーの二輪です。二輪の話をしているので4輪にも黄色ナンバーがあるとかの指摘は受け付けていません!昔はおまわりさんがウロウロしているバイクはほとんど黄色いナンバーだったな~などなど思い出すアラフォーです。

90cc以上~125cc以下

ピンクナンバーの二輪です。原付2種と言う言い方も古いのかもしれませんが、それがこのピンクナンバーです。まぁ黄色ナンバーもそうですけどね。我が家の閣下もこれですね。

上にあげた3つのナンバーの色と言うか乗り物の人たちは保土ヶ谷バイパスは走れません!!

保土ヶ谷バイパスのタンデム走行

「年齢20歳以上」かつ「大型自動二輪車免許又は普通自動二輪車免許を受けていた期間が通算3年以上」の場合はタンデム走行が可能になります。

高速道路と同じ条件ですね。
タンデム自体は免許取得から1年後ならできますが、高速道路と自動車専用道路では条件が違ってくるので注意が必要です。

こんな説明でわかってもらえるのかどうか・・・

 

コメントを残す