とうとう手に入れた!GoPro(ゴープロ)HERO4

バイクの事

先週、GoPro(ゴープロ)HERO4を手に入れた彼さん。
購入してすぐ、彼さんがおもちゃのように遊ばれていたり、私のおもちゃになっていたりと様々な使い方をされているGoProさん。

本体の金額もさることながら、その他諸々が高すぎる訳で、かなり高価なおもちゃゲットとなりました

GoPro

GoPro HERO4 シルバーエディション

ブラックかシルバーかって聞かれるとシルバーをおすすめしていた私。とんでもない機能のブラックはちょっと使いこなせそうな気がしなかったらからなのですが、シルバーでも使いこなせる気がしません。

とりあえず彼さんが購入したのはGoPro HERO4シルバーエディションアドベンチャーとか言うやつ。
コストコ

ちなみに上の画像はコストコに展示されていたもの。
コストコで購入した訳ではないのですが、あちこちの店舗で色々話を聞いたりしていたので、ついでに撮ってきたものなのですがね。コストコでは上のセットで44.980円とかで売ってました。

操作慣れと試し撮りに富士山方面へ

先日行ったタンデムツーリング中に彼さんにGoProを固定して撮影してきました。が、動画編集とかまだまだ苦手なので動画はまだあげません(;’∀’)

広角カメラとして撮ってきたものを1枚

DCIM100GOPROG0040192.
魚眼レンズのような歪みが特徴ではありますが・・・
まぁ綺麗に撮れていると思います。

タイムラプス+ナイトラプス

私が楽しみなのはこの機能。
夜でかけないのでナイトラプスがあっても使う事はほとんどないのでしょうけども。それでもGoPro HERO4から加わったナイトラプスですので、いつかは使ってみたい。

タイムラプスとは、簡単に言うとパラパラ漫画のようなものが作れるよって機能なわけですが、たぶん、普通の動画より充電が長持ちするのではないかなぁ?と思っています。

電池の持ち具合

4Kで動画撮影をすると60分~90分。90分は厳しいかな?ぐらいのもちです。ちなみに正規品の充電池でのお話し。正規品じゃない充電池でも、正規品よりは10分~20分ぐらい短縮されたような電池の持ち具合だと思いました。

GoPro

正規品と予備バッテリーです。
予備バッテリーは3本セットをぽちっとしたみたいなので、日帰りしかしないタンデムツーリング中にバッテリーが全部切れる事はないのではないかと思っています。

GoPro3シリーズまでとはバッテリーが違うらしいので、バージョンアップされたい方は注意が必要です

充電

3本まとめて充電できる予備バッテリー群

アクセサリー類

正規品はメンタマがぶっ飛びそうになるぐらいお高いです。Amazonなどで互換性のあるアクセサリーも売ってるみたいなので、そちらの購入をおすすめしますが、すべてがすべて、使い勝手が良いとは思えません。

なかには使えるものもありますが・・・
アクセサリー類はまた別の記事でレビュー出来ればと思います

ある程度のおもちゃが揃った

私にとってのおもちゃですけども。

iPhone5c、COOLPIX S6900、Nikon D5300、そして今回購入したGoPro Hero4の防水防塵カメラ&超広角カメラ&ウェアラブルカメラの計4台のカメラが手元にある訳で。

写真や動画関係で、あと欲しいものと言えば写真と動画の編集系ソフトですかね。
写真ですらまだまともにトリミングもできないのに、動画編集にまで手を出す日がこんなに早くくるとは思っていませんでしたが(;´・ω・)

取扱説明書

説明書は英語です。多少の英語力があれば読めるかもしれませんが、私にはさっぱりでした!!!
日本語バージョンをご覧になりたい方は、日本代理店のサイトへ行かれるとみられます。一応私がみた日本語版の説明書がみられる代理店のURL貼っておきますね

日本総代理店タジマモーターコーポレーション取説ページ 
http://www.tajima-motor.com/gopro/manual/index.html


我が家にやってきたGoPro HERO4はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました